那覇看護専門学校さま

那覇看護専門学校さま

那覇看護専門学校図書室の紹介

那覇看護専門学校は、昭和47年(1972年)に那覇市東町に設立され、平成5年(1993年)に豊見城市に新築移転し、現在までに6,182名の卒業生を送り出しています。本校出身の看護職は県内外の医療・保健・介護・教育など広範な分野で活躍しています。
本校図書室は、1日の平均利用者数は68.6人で、約18,800冊の蔵書数を備えた図書室です。

LibMax導入前の課題

2007年にLibMaxを導入する以前は、本の登録や貸出・蔵書点検に非常に多くの時間を費やす必要がありました。
文献検索にも時間がかかり、利用者への対応にも時間がかかっていました。

LibMax導入後の効果

LibMaxを導入してからは、本の登録や貸出が、シンプルな操作性で早く簡単に処理ができるため、カリキュラム間の時間でも多くの学生が利用できようになり、その結果、利用者数が増加しました。学生自身でも文献検索ができるようになり、司書に於いてもレファレンスサービスをする上で、教師や学生が必要とする文献をLibMaxで検索できるので、早めの対応が可能になったことも利用者数が増加した要因だと思います。
事務処理も作業効率も上がり、年度末の貸出状況や蔵書点検の結果報告の際にデータ処理が早い上、事務処理上にも的確なので大変助かっています。特に確認に時間がかかっていた、督促処理も「クラス別督促リスト」が出せるので、返却の促しに役立っています。 図書室では、様々な情報を案内している図書員会だよりに、LibMaxから出力したベストリーダーやベストリーデイングを掲載しています。

今後の展望

LibMaxの機能を使いこなすことは、蔵書の管理を充実させることに繋がります。それによって、教師や学生の利用者数も増加すると考えています。図書室は本を管理する所でもありますが、それと同時に教師や学生の求めるニーズに応えて、環境を整え、利用しやすい場を提供していきたいです。

まずはお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・
資料請求フォーム
〜24時間受付〜
011-669-3007
平日10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝・年末年始を除く)
ご契約者向けサイト
ページの先頭へ
ページの先頭へ