四天王寺学園高等学校・中学校 様

四天王寺学園高等学校・中学校 様

授業とリンクした図書館運用

↑セルフ貸出・返却

四天王寺学園中学校は、平成26年4月大阪府藤井寺市に開校した男女共学の新しい中学校です。
現在は中学生のみですが、平成29年4月には高校開校を計画しています。
7階建ての校舎で、全教室に電子黒板、図書館はICタグを使用、また屋上に天文観測施設、グラウンドは人工芝と最新の設備が整っています。
この図書館では、約4万冊が収納できるため、現在蔵書を増やしつつ、ICタグや校内LANを活用し、授業とリンクした図書館運用を目指しています。
蔵書検索や貸出返却はタッチパネルになっており、生徒が自分で貸出返却を行います。
貸出返却が簡単に操作できるので、初めて使用する生徒は「えーもう終わり?」と、ほとんどの利用者が驚きの声を上げています。

導入しやすいIC対応システム

新しい学校を建築するにあたり、校内ネットワークを有線及び無線LANで計画し、ネットワークをフル活用するにはどのような方法があるか考え、図書管理システムにICを活用した使用方法を提案しました。但し、IC対応システムの費用が高額なため、数社あたった結果、㈱ソフテックの図書管理システムが価格や操作方法も含め、導入しやすい環境でしたので採用しました。
開校して間もない学校なので、運用や管理がまだまだ模索していかなければなりませんが、「ライブマックス」をフル活用していきたいと考えています。
そして何より、生徒がすばらしい本と出会ってほしいと願っています。

まずはお気軽にお問い合わせください

メールフォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

011-669-3007 平日10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝、年末年始を除く)

ページの先頭へ
ページの先頭へ