桐朋学園中学・高等学校 様

桐朋学園中学・高等学校 様

桐朋中学校・桐朋高等学校図書館の紹介

桐朋中学校・桐朋高等学校は、東京都国立市にある生徒数約1800人の中高一貫の男子校です。
その学校図書館である当館は、DVD・CDなどの視聴覚資料約1000枚を含む蔵書数約6万5000冊の蔵書を備えています。
校舎の建て替え(2015年に終了)に伴い、ICタグでの蔵書管理へ移行することが決まっていたため、ICタグに対応していなかった他社のシステムから乗りかえる形で、2013年4月にライブマックスを導入しました。

導入の理由は、対応力の高さ

ライブマックスを選んだ理由は、低価格であったことのほかに、ICタグ・視聴覚資料に対応できることでした。

ソフテックさんが北海道の会社であることは、サポートをお願いする時デメリットにならないか心配でしたが、使いやすそうなシステムに惹かれ、導入を決定しました。

導入して驚いた、効率の良さと手厚いサポート

TRC MARCだけでなく、NDL MARCやDC-NDLに参加している図書館のMARCまでダウンロードできるので、受入にかける時間がかなり短縮されました。特に、洋書の受入が格段に楽になりました。
蔵書点検時にも、配架場所の違いや未登録などをその場で教えてくれるレンタル機器があるので、大変助かっています。
ライブマックスを導入してから、以前は半日かけてやっていたような作業が1~2時間で終わることもあります。
その分、館内整備や掲示物作成、企画展示に時間が割けるようになり、館内の雰囲気が以前と変わってきました。「図書館って楽しい」「図書館は居心地がいい」と、校内外からお褒めの言葉を頂くことも多くなっています。

ICタグへの対応も、初めてのことで不安がありましたが、初歩的な質問にも丁寧に対応して頂けるので、心配していた北海道との距離感は、今まで感じたことがありません。
また、ソフテックさんは、図書館からの「もしもだけれど、こんな機能があったら便利だな」という小さな要望にも真摯に向き合ってくれます。
アップデートの度に、「こんな機能が欲しかった」と喜べるシステムは、なかなかないのではないかと思います。

今後の展開

ライブマックスは、司書が図書館業務に集中できる環境を整えてくれるシステムだと感じています。

ライブマックスは、司書が図書館業務に集中できる環境を整えてくれるシステムだと感じています。
建て替えを機に新しい歴史を刻み始めた図書館ですので、今後もライブマックスとソフテックさんのお力を借りながら、生徒と本をつなげる様々な挑戦を行なっていきたいと考えています。

まずはお気軽にお問い合わせください

メールフォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

011-669-3007 平日10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝、年末年始を除く)

ページの先頭へ
ページの先頭へ